くらし情報『「鹿の王」映画化、『もののけ姫』『君の名は。』アニメーターが初監督』

2019年12月10日 15:05

「鹿の王」映画化、『もののけ姫』『君の名は。』アニメーターが初監督

3月に「Production I.G」がアニメ映画として製作を発表すると、原作ファンやアニメファンから多くの反響があった本作。そんな中今回、新たな製作スタッフが発表された。

監督を務めるのは、『もののけ姫』の作画監督に大抜擢後、『千と千尋の神隠し』や『君の名は。』の作画監督を担当した安藤雅司。今回初の監督を務めるほか、キャラクターデザイン、作画監督も担う。

そして、共同監督として『千と千尋の神隠し』では監督助手、『伏 鉄砲娘の捕物帳』で映画初監督を務めた宮地昌幸が安藤監督と共に映画を作り上げていくほか、「ハイキュー!!」シリーズや「僕だけがいない街」の岸本卓が脚本を担当、豪華スタッフが集結した。

『鹿の王』は2020年9月18日(金)より全国にて公開。

(cinemacafe.net)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.