くらし情報『「鳥肌が立った」『ミッドサマー』もう一度観たくなる人続出の大ヒットスタート』

2020年2月27日 14:40

「鳥肌が立った」『ミッドサマー』もう一度観たくなる人続出の大ヒットスタート

とストーリーの基本にあるのが日本映画であったことや、「劇中に登場する絵画に(謎を解く)意味が込められている」と語っていた。

そして初日を迎えると、SNS上では細かい伏線の回収や、絵画に込められた意味、劇中の登場人物たちの衣服や屋敷に記されたルーン文字の意味の考察、北欧神話との関連、画面に隠された謎のシルエットについて、さらに「ハッピーエンドでもある」とアスター監督が来日舞台挨拶で語った結末の解釈についてなど、様々な議論が巻き起こり、同日夜にはtwitterの“日本のトレンド”に「ミッドサマー」がランクイン。

一度だけでは見逃しているものも多いかもしれない本作。散りばめられた数々の伏線を見つけたり、どのシーンでどの作品がどう影響を与えているのかを確認したり、何度見ても発見があると、リピート鑑賞をするファンも続出中。

なお、映画公式サイトには、鑑賞後専用の隠された謎や伏線を徹底解析する「観た人限定 完全解析ページ」が設置されている。『ミッドサマー』は全国にて公開中。

(text:cinemacafe.net)

■関連作品:
ミッドサマー 2020年2月21日よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開
© 2019 A24 FILMS LLC. All Rights Reserved.

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.