くらし情報『【インタビュー】崎本大海、コミュニティサイトに注ぐ思いとは?』

2020年3月9日 17:00

【インタビュー】崎本大海、コミュニティサイトに注ぐ思いとは?

Photo by cinemacafe.net

俳優の崎本大海が自身のコミュニティサイト「Crews+plus」設立を発表し、早くも反響を呼んでいる。コンテンツの発信はもちろん、グッズ製作やイベントの開催などをファンとともに実施する新たな試み。崎本さんがコミュニティサイトに注ぐ思いとは?

芸能人にもパラレルキャリアを作ることができないかなと

――コミュニティサイトを立ち上げようと思ったきっかけを教えてください。

具体的にコミュニティサイトを作ろうと明確になったのは、去年の秋くらいですね。子どもの頃から芸能の仕事をしていて、それこそ俳優さん、舞台役者さん、アーティスト、スポーツ選手といった著名人と言われる人たちと関わるようになって。いわゆる名前で仕事をする人たちって、良い時期はそれでいいんですけど、少し露出が減っただけで「あいつ消えたね」「いま何やってるの?」と言われてしまいがち。傷つくのは本人で、プライドと戦ったり、折り合いをつけることで、心が折れてしまったり。そういう姿をいっぱい見てきたんですよ。

――そういったご経験が、コミュニティサイトの立ち上げにつながったと。

はい。何が言いたいかといえば、そこ(目に見える芸能活動)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.