くらし情報『ドニー・イェン「こんな作品をずっと待ち望んでいた」『ムーラン』ワールドプレミア』

2020年3月11日 11:30

ドニー・イェン「こんな作品をずっと待ち望んでいた」『ムーラン』ワールドプレミア

Photo by cinemacafe.net

ディズニー最新作『ムーラン』のワールドプレミアが現地時間3月9日、アメリカ・ロサンゼルスにて行われ、ムーラン役を務めたリウ・イーフェイらキャストや、主題歌を担当するクリスティーナ・アギレラも会場に姿を現した。

エル・キャピタンシアターで行われた今回のプレミア。会場には、ムーランを象徴する鮮やかな紅色のカーペットが敷かれ、正面入り口には劇中の世界観が表現された黄金に輝くゲートが設置。また、メディアやファンたちも大勢集まり、開始前から高揚感が漂っていた。

そしてついに、カーペット上にリウらキャストたちが登場すると大歓声が巻き起こり、観客もヒートアップ状態。本作でムーランが男性と偽って入る軍を束ねるタン司令官役のドニー・イェンは「こんな作品をずっと待ち望んでいたんだ。とても楽しく撮影できたよ!」とふり返り、「ディズニーのヒロインの中で、僕が最も気に入っているキャラクターがムーランだ。是非注目してほしいね」とムーランがお気に入りのキャラだと明かし、公開を待つ世界中のファンへメッセージを送る。

また、本作の監督ニキ・カーロは「最高の気分!この仕事が始まってからほぼ3年の間、ずっとこの物語の中で生きてきました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.