くらし情報『「梨泰院クラス」パク・ソジュン主演映画『使者』8月14日公開決定』

2020年5月20日 19:00

「梨泰院クラス」パク・ソジュン主演映画『使者』8月14日公開決定

Photo by cinemacafe.net

Netflixにて話題沸騰中の韓流ドラマ「梨泰院クラス」の主演パク・ソジュンが、『ミッドナイト・ランナー』のキム・ジュファン監督と再びタッグを組んだ映画『ディヴァイン・フューリー/使者』(原題:『使者』)が、当初の7月公開予定から1か月後ろ倒しとなり、8月14日(金)より日本公開されることが決定した。

主演を務めたTVドラマ「花郎<ファラン>」「キム秘書はいったい、なぜ?」「梨泰院クラス」などが立て続けにヒット、日本でもTVドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」としてリメイクされたポリスアクション映画『ミッドナイト・ランナー』が本国で動員550万人の大ヒットを記録、『パラサイト 半地下の家族』にもカメオ出演したパク・ソジュン。

新たなライジングスターとなった彼が本作で挑むのは、悪と戦う力に目覚めていく格闘技チャンピオン。キム・ジュファン監督がデビュー作『ミッドナイト・ランナー』で主演に選んだパク・ソジュンとタッグを組み、激しい格闘シーンはもちろん、説得力十分の鍛え上げられた肉体美も披露している。

若き格闘家とベテラン神父が“悪”に挑む新次元エクソシズム・アクション

脇を固めるのは『シルミド/SILMIDO』『光州5・18』の国民的俳優アン・ソンギ、『MASTER/マスター』「ザ・キング:永遠の君主」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.