くらし情報『『レディ・プレイヤー1』『オーシャンズ8』『ジュラシック・ワールド/炎の王国』金ローで地上波初放送』

2020年6月19日 04:00

『レディ・プレイヤー1』『オーシャンズ8』『ジュラシック・ワールド/炎の王国』金ローで地上波初放送

Photo by cinemacafe.net

7月の日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」では、洋画ヒット作3作品、『レディ・プレイヤー1』、『オーシャンズ8』、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を地上波初放送する。

まず最初は、スティーヴン・スピルバーグ監督による最新SFアドベンチャー超大作『レディ・プレイヤー1』。2045年、誰もがなりたい自分になれるVRの世界「オアシス」を舞台に、全人類による56兆円を巡る争奪戦が描かれる。劇中には、ガンダムやメカゴジラ、ハローキティなど、日本のコンテンツも多数登場するのも見逃せない。

続いては、大ヒットシリーズの最新作『オーシャンズ8』が登場。『オーシャンズ11』で大活躍したカリスマ窃盗犯ダニー・オーシャンの妹デビーが率いる史上最強の犯罪ドリームチーム「オーシャンズ」。彼女たちがとあるファッションショーに登場する総額1億5千万ドルのネックレスを狙って、大胆不敵、そしてスタイリッシュな犯罪テクニックを繰り広げる。

サンドラ・ブロックがデビーを演じるほか、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナ、オークワフィナ、ヘレナ・ボナム=カーターら豪華キャストが集結している。

そして3作目は、現代によみがえった恐竜たちを描く大ヒットシリーズの5作目『ジュラシック・パーク』シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を本編ノーカットで放送。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.