くらし情報『小手伸也&新木優子の“新コンビ”に視聴者「異色のバディ」…「SUITS/スーツ2」6話』

2020年8月17日 22:45

小手伸也&新木優子の“新コンビ”に視聴者「異色のバディ」…「SUITS/スーツ2」6話

Photo by cinemacafe.net

織田裕二、中島裕翔らの出演による人気ドラマの第2シーズン「SUITS/スーツ2」の6話が8月17日放送。今回は蟹江からバレエ団に関するトラブルを任された真琴…今までにない蟹江の姿と蟹江を“叱咤激励”する真琴。この“新コンビ”に視聴者の注目が集まっている。

織田さんが傲慢な敏腕弁護士・甲斐正午を、中島さんが驚異の記憶力を持つニセ弁護士・鈴木大輔をそれぞれ演じる本作。2人のほか鈴木保奈美が甲斐と大輔が所属する「幸村・上杉法律事務所」の共同代表である幸村チカに、吉田鋼太郎が同じく「幸村・上杉法律事務所」共同代表の上杉一志に、新木優子がパラリーガルの聖澤真琴に、小手伸也が甲斐の同僚弁護士の蟹江貢に扮する。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
今回は甲斐が大輔とともにマカオのカジノを訪れ、そこでクライアントの碓氷ジュエリー社長の碓氷秀明(博多華丸)がポーカーで大負けする現場に遭遇。碓氷が日本人の元会社社長・城田悟志(三浦誠己)に自社の全株式を担保に借金していたことから、城田と彼の代理人弁護士・安斎芳樹(加藤啓)との勝負を繰り広げる一方、バレエを観劇に来た真琴が蟹江と出会い、公演後、バレエ団の演出家・里中栄一郎(吉澤健)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.