くらし情報『アナ・ケンドリックら『ピッチ・パーフェクト』キャスト、チャリティでビヨンセ熱唱』

2020年8月18日 20:00

アナ・ケンドリックら『ピッチ・パーフェクト』キャスト、チャリティでビヨンセ熱唱

Photo by cinemacafe.net

アナ・ケンドリックやレベル・ウィルソン、ヘイリー・スタインフェルドら、映画『ピッチ・パーフェクト』シリーズでアカペラグループ“バーデン・ベラーズ”を演じたキャストが再結集。ユニセフ(国連児童基金)のチャリティのため、ビヨンセの「Love on Top」をアカペラで披露する動画を公開した。

『ピッチ・パーフェクト』シリーズはエリザベス・バンクスが製作総指揮、2作目では監督もつとめ、個性がバラバラのアカペラグループ“バーデン・ベラーズ”の成長と友情を描いた大ヒット青春ミュージカルコメディ。

映像は、エリザベスと共にベラーズを追うコメンテーターを演じていたジョン・マイケル・ヒギンズも登場して「悪いお知らせです、ベラーズが再結成しました」と劇中さながらに紹介するところからスタート。


アナをはじめとするお馴染みのメンバーが再集結し、それぞれ伸びやかに「Love on Top」を歌いあげており、「嬉しすぎる」「第4弾待ってます~」といった声がファンから寄せられている。

今回の動画は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的パンデミックと、先日首都ベイルートで大規模な爆発事故が起きたレバノンの子どもたちをサポートするユニセフのチャリティとなっている。

(text:Reiko Uehara)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.