くらし情報『櫻井孝宏、ロバート・パティンソンの変化を感じ取る「今回のニールはひとつの転機」』

2020年12月15日 14:00

櫻井孝宏、ロバート・パティンソンの変化を感じ取る「今回のニールはひとつの転機」

Photo by cinemacafe.net

12月16日(水)よりダウンロード先行販売となるクリストファー・ノーラン監督の最新作『TENET テネット』。この度、デジタル配信とブルーレイ&DVDに初収録された日本語吹替版で、ジョン・デイビッド・ワシントン演じる主人公・名もなき男の声を務めた田村真、ロバート・パティンソン演じるニールの声を務めた櫻井孝宏のインタビューが到着、日本語吹替版トレーラーも初解禁となった。

ついに日本語吹替版が公開されることに田村さんは「単純にうれしいですね。公開前には収録を終えていたので。ようやく世に出るかという喜びがあります。とにかく早く皆さまに聞いてほしかったです」と喜びのコメント。櫻井さんも「僕もドキドキしています。やはり字幕と吹替では印象が違うので、ぜひとも見比べていただきたいですね」と明かす。

「ただ、クリストファー・ノーラン監督の作品には熱狂的なファンが多いので、プレッシャーもありました」と櫻井さん。徹底的な秘密主義を貫くノーラン監督だけに、吹き替え収録も厳戒態勢の下で行われたという。

「収録時はまだ公開前だったので、セキュリティが厳しく、限られた映像で、人物しかわからない状態でした。だから画面を観ても何が起こっているのか分からなかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.