くらし情報『【ディズニー】4 月1日以降パーク運営を変更 営業時間を拡大、ベイマックスのプログラムも始動、駐車料金が1,000円に』

2021年3月23日 10:22

【ディズニー】4 月1日以降パーク運営を変更 営業時間を拡大、ベイマックスのプログラムも始動、駐車料金が1,000円に

Photo by cinemacafe.net

22日(月)、株式会社オリエンタルランドは、「今後のパーク運営について」アナウンス。4月1日(木)以降、ゲスト退園後の公共交通機関の混雑を回避するため、両パークで異なる閉園時間とすることなどを発表した。

現在~3月31日(水)までは、東京ディズニーランドが午前10時~午後7時、東京ディズニーシーは午前10時~午後7時だが、4月1日(木)~4月18 日(日)の間は、東京ディズニーランドが午前9時~午後8時、東京ディズニーシーは午前9時~午後9時に変更する。

また、駐車料金も変更する。公共交通機関の混雑を回避するため、一時的に東京ディズニーランド・パーキングおよび東京ディズニーシー・パーキングの普通乗用車の駐車料金を1,000円(税込)に。期間は2021年4月1日(木)~4月18日(日)だ。

そしてスペシャルプログラムで、東京ディズニーランドで開催を延期していた「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」が、4月5日(月)から開催する。また、販売を延期していた「アーリーエントリーチケット」も4 月1日(木)入園分から販売を行なう。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney

(text:cinemacafe.net)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.