くらし情報『志尊淳が声優参加、最高峰クリエイターが集結『バブル』劇場版公開&Netflix配信も』

2021年12月7日 12:15

志尊淳が声優参加、最高峰クリエイターが集結『バブル』劇場版公開&Netflix配信も

Photo by cinemacafe.net


「進撃の巨人」のスタッフをはじめ、日本を代表する最高峰のアニメクリエイターが集結し、“重力が壊れた東京”を舞台にした超大型オリジナルアニメーション映画『バブル』が2022年5月13日(金)に全国公開、Netflix版として2022年4月28日(木)に全世界配信されることが決定。志尊淳、梶裕貴、宮野真守、畠中祐といった超豪華キャストが声優を担当する。

本作の舞台は、突如世界に降り注いだ泡〈バブル〉で、重力が壊れた東京。ライフラインが閉ざされた東京は家族を失った一部の若者たちの遊び場となり、ビルからビルに駆け回るパルクールのチームバトルの戦場となっていた。

ある日、危険なプレイスタイルで注目を集めていたエースのヒビキは無軌道なプレイで重力が歪む海へ落下。そこに突如現れた、不思議な力を持つ少女ウタがヒビキの命を救った。そして、2人にだけ特別な音が聞こえた…。なぜ、ウタはヒビキの前に現れたのか。2人の出会いは、世界を変える真実へとつながる。

■最高峰クリエイターが世界に向けて発信する没入型ムービー

監督を務めるのは日本が誇るアニメーション監督、荒木哲郎監督。アニメ「進撃の巨人」の立体機動アクション映像で世界中の度肝を抜き、極限の人間像や絶望から這い上がるカタルシスで世界中の共感を掌握した次回作が最も切望される監督。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.