くらし情報『「クレヨンしんちゃん」劇場版30作目は“ニンジャ”に!4月公開&初映像も到着』

2021年12月10日 11:45

「クレヨンしんちゃん」劇場版30作目は“ニンジャ”に!4月公開&初映像も到着

Photo by cinemacafe.net


1992年にアニメが放送されて以来、老若男女に愛され続けている国民的キャラクター「クレヨンしんちゃん」。2022年に30周年を迎え、毎年公開されてきた劇場版の記念すべき第30弾タイトルが『映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝(ちんぷうでん)』に決定。4月22日(金)公開として、特報映像とチラシ両面のティザービジュアルが解禁となった。

最新作の監督は『オラの引越し物語 サボテン大襲撃』『新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』の橋本昌和と、脚本は『オラの引越し物語 サボテン大襲撃』『新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』、そして前作『謎メキ!花の天カス学園』のうえのきみこと橋本監督との共同脚本。

長きにわたりシリーズを支えてきたスタッフたちによる本作は、ギャグ満載の忍者アクション超大作。今回、嵐を呼ぶ5歳児・しんのすけが“忍者”に。そして、本作で初めてしんのすけ出生の真実が明かされる――。

「クレヨンしんちゃん」劇場版30作目は“ニンジャ”に!4月公開&初映像も到着

特報映像は、雨の日にひろしとみさえのもとに可愛らしい赤ちゃんが誕生するシーンから始まる。幾つかあった名前の候補から「しんのすけ」と名付け大切に育ててきたひろしとみさえに衝撃が走る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.