くらし情報『ニコラス・ツェー「これこそ香港アクション」恩師の遺作『レイジング・ファイア』を語る』

2021年12月12日 17:00

ニコラス・ツェー「これこそ香港アクション」恩師の遺作『レイジング・ファイア』を語る

Photo by cinemacafe.net


中国で公開4週連続1位を記録、220億円突破の大ヒットとなった『レイジング・ファイア』から、ドニー・イェンとともにW主演を務めたニコラス・ツェーが、恩師ベニー・チャン監督の遺作となった本作への熱い思いを語るインタビューや撮影風景をおさめたメイキング映像が到着。さらにニコラス・ツェーの“闇落ち前と後”アザーカットが到着した。

ベニー・チャン監督は、ジャッキー・チェン主演の『香港国際警察/NEW POLICE STORY』をはじめ数多くの大ヒット作を放ち、ポリス・アクションを極めつつ、サスペンスとヒューマン・ドラマを融合する名手としても知られた。2020年に58歳で惜しまれながら他界し、遺作となった本作は中国で公開された香港映画歴代1位の興行成績を記録した。

ニコラス・ツェー「これこそ香港アクション」恩師の遺作『レイジング・ファイア』を語る

ドニー・イェン演じるチョン警部とかつては師弟関係にあったが、ある事件がきっかけで復讐の獣と化した元エリート警官ンゴウを演じたニコラス・ツェーは、ベニー・チャン監督のつながりは深く、初めての出会いはニコラスが19歳の時に出演した『ジェネックス・コップ』。当時監督から厳しく接された経験がそのあとの自分の成長に必要不可欠だったと後にふり返るほどで、その後も『香港国際警察/NEW POLICE STORY』『インビジブル・ターゲット』『新少林寺/SHAOLIN』『プロジェクトBB』とベニー・チャン監督作に何度となく出演し、共に新たなキャラクターとアクションの限界に挑戦してきた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.