くらし情報『日本の家電のデザインでかっこいい物は? - 日本在住の外国人に聞いてみた!』

2014年11月7日 11:59

日本の家電のデザインでかっこいい物は? - 日本在住の外国人に聞いてみた!

デザイン面で選ぶ余地はまだ少ないものですが、今後は幅が広がっていくことでしょう。

また、清潔感が重要な洗濯機。以前は白が中心でしたが(「白物家電」という名称の由来)、最近では黒や茶など色の種類も増加傾向に。炊飯器も同様、黒や赤がベースの商品が増えています。こうした「インテリアになじむ」というデザイン観を日本の家電に取り入れた先駆けとしては、東芝の「atehaca」が有名です(企画者の熊本浩志氏はのちにデザイン家電「amadana」を販売)。現在では家電の大半に白と黒の選択肢ができましたが、それも先駆者の地道な努力の結果と言えそうですね。

■プラズマテレビ。(スペイン/30代後半/男性)
■テレビ。(ペルー/30代前半/男性)
■ウォークマンがかっこいい。(台湾/40代前半/男性)

AV家電は、白物に比べるとよりデザイン性の高い分野です。回答にもあるSONYの「WALKMAN」は、1979年の登場から長くその機能とデザインの斬新さで世界的に大人気になりました。その人気ゆえポータブル系プレーヤーをすべてウォークマンと呼んでしまう傾向もありますが、台湾の方は年代的にもリアルに「WALKMAN」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.