くらし情報『ルナルナ、独自ロジックで"最も妊娠確率が高い日"を予測する機能を導入』

2014年12月2日 09:43

ルナルナ、独自ロジックで"最も妊娠確率が高い日"を予測する機能を導入

ルナルナ、独自ロジックで"最も妊娠確率が高い日"を予測する機能を導入
エムティーアイはこのほど、同社が運営する妊娠・出産・育児までをサポートするスマートフォン向けサービス「ルナルナ ファミリー」(月額・税込324円)の新機能として、同社独自のロジックによる排卵日および妊娠可能日予測を導入した。

同社が9月に20~45歳の女性602名を対象に行った調査によると、妊活として行っていることのトップは「排卵日に合わせた性交渉(タイミング法)」(86.0%)だったという。また、妊活のために、スマートフォンで生理周期や排卵日を記録・管理することは女性たちの間でも習慣化されており、妊娠希望者が自身の妊娠に最適な時期を知る上でも活用されているとのこと。

新機能は、ユーザーが入力した実際の排卵日および生理日データから、同社独自のロジック(現在特許出願中)を用いて"新たな排卵予定日"を算出。また、従来定説とされてきた「オギノ式」(排卵日から次の生理日までを一律14日とする)とは異なり、"新たな排卵予定日"から割り出した"より精度の高い妊娠可能日(妊娠確率の高い期間5日間)"を「仲良し日」としてユーザーに知らせるそう。さらに、"最も妊娠確率が高い日"を「おすすめ日」として表示するという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.