くらし情報『清水崇監督語る、先行配信『犬鳴村』の楽しみ方「あれ? 今のって幽霊?」』

2020年7月5日 00:30

清水崇監督語る、先行配信『犬鳴村』の楽しみ方「あれ? 今のって幽霊?」

清水崇監督語る、先行配信『犬鳴村』の楽しみ方「あれ? 今のって幽霊?」

今年2月に公開された映画『犬鳴村』が、5日から動画配信サービス・TELASA(テラサ)で先行見放題配信をスタートする。

『呪怨』シリーズや『輪廻』などで知られる清水崇監督が手掛け、興行収入14億円、動員110万人超えの大ヒットを記録した同作。劇場公開からわずか5カ月で、DVDセル・レンタルや、レンタルを含む他配信サービスに先立ち、TELASAで先行配信を開始する。なお、先行配信は8月4日までの期間限定。

これを受け、清水崇監督は、「すでに劇場で観ていただいた方には、見逃したポイントや、2度目3度目観てより深まる理解、物語や登場人物の感情の繋がりを再確認していただけたら嬉しいです。初めての方には、なるべく時間にゆとりのある時、途切れぬよう一気に観ていただけたら嬉しいです」とコメント。

「配信は劇場と違って、ホラーが苦手な方もシチュエーションを選びやすいと思うので、誰か一緒に楽しめそうな家族や友人、恋人を探して……好きなタイミングで音や再生も調整しながら“怖さ”以外のドラマもお楽しみください」と配信視聴のメリットを伝え、「また、劇場で観ていただいた方も含めて、『あれ? 今のって……幽霊?』みたいなシーンや、台詞や展開の意外なリンク、物語上の繋がりも、繰り返し確認しながら楽しんでいただけると嬉しいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.