くらし情報『部屋選びの盲点?!  部屋の位置を間違えるとカビや騒音に悩まされる?』

2012年11月1日 17:56

部屋選びの盲点?!  部屋の位置を間違えるとカビや騒音に悩まされる?

角部屋は中住戸と比べて賃料が高いことも多いので、その賃料分のメリットがあるかどうかよく考えましょう。

■半地下は湿気でカビが生える可能性も……

1階は、家賃が安いので人気があります。階数が上がると段階的に数千円高くなる設定になっているマンションやアパートも少なくありません。
また、1階に庭があれば、花を植えたり小さなテーブルを置いたりできるので、暮らし方が広がります。そのほか、下の階に響く音を気にしなくてもよい点や、災害が発生したときに避難しやすい点などのメリットがあります。

一方で、上階と比べて劣るのが、防犯面と日当たりです。
防犯を強化するために、自分で窓やドアを二重カギにしましょう。大家さんと話し合って、開閉すると大きな音が出る雨戸を付けてもらうのもいいかもしれません。
また、1階は日当たりもよくありません。日当たりを重視したい人は、天気のよい日の午前中と夕方に1回、部屋を見に行き日が差す状況を確認したいもの。さらに、湿気が地面にたまりやすいので、「布団を干しにくい」という声もあります。逆に最上階はでどうでしょう。
直接屋上から太陽が照りつけるため、夏の暑さ、冬の寒さは他の住戸と比べてキツイものです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.