くらし情報『道枝駿佑、森七菜の手を握る姿に…「慣れてるね」「慣れてないわ!」』

2020年11月15日 12:00

道枝駿佑、森七菜の手を握る姿に…「慣れてるね」「慣れてないわ!」

道枝駿佑、森七菜の手を握る姿に…「慣れてるね」「慣れてないわ!」

アイドルグループ・V6の井ノ原快彦主演の映画『461個のおべんとう』(11月6日公開)の場面写真が15日、公開された。

同作はヒップホップバンド・TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美によるエッセイ『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』(マガジンハウス刊)の映画化作品。長年連れ添っていた妻と別れることを決意した鈴本一樹(井ノ原)が、息子・虹輝(道枝駿佑)と「3年間、毎日お弁当を作る!」「3年間、休まず学校へ行く」という約束をし、ライブの翌日も、二日酔いの朝も、早出の朝も怒涛のお弁当作りをする。

今回公開されたのは、虹輝が久々に父・一樹のバンド「Ten 4 The Suns」のライブを、同級生の仁科ヒロミ(森七菜)と一緒に観に来たシーンの場面写真。森も舞台挨拶で明かしていたが、映画のためだけに作られたバンドと思えないほど、井ノ原とKREVA、やついのチームワークの良さを感じる圧巻のライブパフォーマンスとなっている。そんな高揚感あるライブ中、バンドメンバー古市栄太(KREVA)のラップに乗せられ、虹輝がヒロミの手をゆっくり握るという胸キュンシーンに。自分で「かなり奥手」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.