くらし情報『jig.jp、子供パソコン「IchigoJam」のライセンス販売を開始』

2015年3月23日 13:49

jig.jp、子供パソコン「IchigoJam」のライセンス販売を開始

jig.jp、子供パソコン「IchigoJam」のライセンス販売を開始
jig.jp(ジグジェイピー)は、子供のプログラミング教育ツールとして開発した「IchigoJam(イチゴジャム)」のライセンス販売を開始したと発表した。

IchigoJamはまったくの初心者でも一歩一歩プログラミングについて学ぶことが可能で、福井県鯖江市立鯖江東小学校ほか、子供向けイベントや高等専門学校などで、すでに導入されている。

オープンデータや、IoTによってプログラミングの可能性が広がる現代において、スキルさえあれば子供でも、グローバルに普及するプロダクトやサービスを提供できる世界が整いつつある。一方、教育現場におけるプログラミング教育はまだ始まったばかりで、その入口にすら立てない子供たちがほとんどだという。

そこで同社は、セットアップ不要・シンプル・安価をコンセプトとしたプログラミング学習用ツールとして「IchigoJam」を開発。NXP Semiconductorsのマイコン「LPC1114FN28」用のOS、IchigoJam BASICとIchigoJamの回路図を一般利用者には無償で提供、また、プログラミング教材として幅広く第三者へ販売、提供するためのライセンス販売をスタートした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.