くらし情報『BASELWORLD 2015 - 位置情報も取得! クロノグラフのGPS電波時計上位モデルを発表したシチズン』

2015年4月1日 15:08

BASELWORLD 2015 - 位置情報も取得! クロノグラフのGPS電波時計上位モデルを発表したシチズン

BASELWORLD 2015 - 位置情報も取得! クロノグラフのGPS電波時計上位モデルを発表したシチズン
スイスのバーゼルで開催されたウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2015」。シチズン時計は、昨年(2014年)発売で人気を博している衛星電波時計「エコ・ドライブ サテライト ウェーブ F100」をさらに進化させた限定モデル、「エコ・ドライブサテライト ウェーブ F900」を発表した。

○素材はシチズンが誇るスーパーチタニウム

ケースとバンドの素材はスーパーチタニウム。シチズン独自の技術によって、純チタニウムに表面硬化技術のデュラテクトを施し、ステンレスの5倍以上という硬度と高い耐傷性を持ち、肌にも優しい。デザインはF100のシャープさとスピード感あふれるフォルムと、人工衛星を思わせるディテールを受け継いでいる。 ケース径は45.4mm。多機能にも関わらず、厚さをF100からわずか0.6mm増に抑えた。手首の細い人には若干隙間ができたラグ部分も改善され、フィット感が向上している。

ブラックダイヤルにケースとバンドがデュラテクトDLC +MRKの「CC9004-51E」と、シルバーダイヤルにケースとバンドがデュラテクトα+MRKの「CC9000-51A」の2機種をラインナップ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.