くらし情報『AKB48新ユニットライブ開催、柏木「eスポーツユニットとして活動したい」』

2020年11月30日 15:00

AKB48新ユニットライブ開催、柏木「eスポーツユニットとして活動したい」

込山は「ずっとやってみたかった念願の『ジッパー』が歌えて嬉しいです!」と楽曲への思いを語った。

トリを飾ったのは、大森美優・柏木由紀・佐々木優佳里・馬嘉伶・武藤十夢・吉川七瀬の6名で構成されたゲーム好きなメンバーユニット・GRATS。「ミュージックジャンキー」「Show fight!」など4曲続けて披露し、26歳の誕生日を迎えたばかりの武藤は「本当は思いっきりコールして欲しいセットリストなので、今日は思いっきりペンライトやうちわなどで応援してください!」と挨拶した。

23日に開催した『AKB48 e運動会』にも触れ、柏木が「eスポーツユニットとして活動したいです。次のゲームのイベントがあれば活躍したい!」と、今後の活動を切望する⼀コマも。音楽にあわせて9つのボタンを叩く音楽シミュレーションゲーム『pop’n music peace』などを使った対戦では、柏木・佐々木・馬チームが大逆転勝利を果たすなど盛り上がりを見せた。

(C)AKB48

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.