くらし情報『吉沢亮、役作りで増量「インスタントラーメンとビール2本を寝る前に…」』

2020年12月25日 18:37

吉沢亮、役作りで増量「インスタントラーメンとビール2本を寝る前に…」

吉沢亮、役作りで増量「インスタントラーメンとビール2本を寝る前に…」

俳優の吉沢亮が25日、都内で行われた主演映画『AWAKE』の公開初日舞台挨拶に、若葉竜也、落合モトキ、馬場ふみか、山田篤宏監督とともに登壇。役作りで体重を増やすために「インスタントラーメンとビール2本を寝る30分前くらいに体に流し込んで寝る」という生活をしていたことを明かした。

本作は、2015年に実際に行われ、当時、ネットユーザーや将棋ファンの間でかなりの物議を醸した棋士 VS コンピュータの対局に着想を得て、山田篤宏監督が書き下ろした完全オリジナルストーリー。天才に敗れ棋士になる夢をあきらめた主人公が冴えない大学生活を送っていたある日、ふとしたことで出会ったAI将棋のプログラミングに新たな夢を見出し、かつてのライバルと再戦を果たす青春物語だ。

主人公・英一を演じた吉沢は「クリスマスの大事な日にこの映画を選んでくださって、ありがとうございます」と観客に感謝。「将棋に人生をかけてきた男なので、将棋を指しているときの指し手とか、指しているときの姿勢とか、将棋に対するこだわりはやりつつ、体重を増やしてみたり。こいつは将棋以外何も持っていないんだなという印象をつけたかったので外見も意識しました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.