くらし情報『堀江由衣「声優になったからには一度はやってみたかった」-『プリキュア』変身ヒロインへの憧れ語る』

2016年1月27日 17:44

堀江由衣「声優になったからには一度はやってみたかった」-『プリキュア』変身ヒロインへの憧れ語る

堀江由衣「声優になったからには一度はやってみたかった」-『プリキュア』変身ヒロインへの憧れ語る
都内・東京国際フォーラムにて27日、2月7日よりテレビ朝日系にて放送がスタートする新番組『魔法つかいプリキュア!』と、3月19日から全国公開される劇場アニメ『映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!』の合同会見が行われた。

2004年の放送開始以来、変身して戦うヒロインたちの姿を描き、広く愛され続けている「プリキュア」シリーズ。13作目となる『魔法つかいプリキュア!』では、"魔法"をテーマに主人公の朝日奈みらい、魔法界からやってきた魔法つかいの女の子・リコの2人のストーリーが描かれる。会見ではみらい役の高橋李依、リコ役の堀江由衣と共に、新キャラクターのキュアミラクルとキュアマジカルが初お披露目された。

出演について高橋は、「役が決まった時の気持ちは、『まさか』というのが一番あてはまるのではないかと思います」と振り返り、「オーディションはすごく緊張していたのですが、今の私を選んでもらったということは、今の私にしか届けられないみらい/キュアミラクルもあると思うので、そう思って演じていきたい」と決意を語った。一方の堀江は、「変身できる女の子には子供のころから憧れがありました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.