くらし情報『鈴木愛理、強みは根性と体力 芸能生活20年で「一度も仕事休んだことがない」』

2022年6月23日 20:41

鈴木愛理、強みは根性と体力 芸能生活20年で「一度も仕事休んだことがない」

鈴木愛理、強みは根性と体力 芸能生活20年で「一度も仕事休んだことがない」

元℃-uteで歌手の鈴木愛理が23日、都内で実施されたABEMAオリジナルドラマ『ANIMALS-アニマルズ-』(初回6月23日21:45~)の合同取材会に本田響矢、村上愛花、星乃夢奈(ゆな)とともに出席。自身の強みについて「体力は誰にも負けません。一度も仕事を休んだことがないです」と述べた。

同作は、恋も夢も忘れ、ブラック企業で懸命に働く“幸せ迷子のズタボロ女子”の鹿森海(しかもり・うみ/鈴木)が、最高の自分に生まれ変わろうとする大逆転ラブストーリー。夢も恋もズタボロの状況から、絶世の美女に大変身を遂げて運命を変える様を描く。

鈴木は今作で、生意気な年下カメラマン・長嶺風緒(本田)と恋愛下手な年上社長・榊圭祐(白洲迅)の間で揺れ動く恋心を表現する。

鈴木は「人間力がとても大事になってくる作品」と評し、「本当に私は、自分の心に嘘のないように海ちゃんを演じられるように『素直にまっすぐ一生懸命、現場に毎日通おう!』とそれだけを思って演じさせてもらいました」と話した。

連続ドラマの初主演であることに触れて「自分にやらせてもらえるお仕事だと思っていなかった。ソロになってからは、自分が想像しなかったチャンスが降ってくる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.