くらし情報『『全力!脱力タイムズ』キャスター・アリタが"本当に"休憩中(2) - 経済学者・岸博幸先生が絶賛「この番組は進化論的にすごく正しい」』

2016年8月5日 12:00

『全力!脱力タイムズ』キャスター・アリタが"本当に"休憩中(2) - 経済学者・岸博幸先生が絶賛「この番組は進化論的にすごく正しい」

実はこれって、進化論的にすごく正しいことなんです。

アリタ:ダーウィンの進化論と、この番組が同じなんですか?

岸:同じです。地球の歴史上で生き残っているのは、強い種でもなく、賢い種でもなく、環境変化に最も適用した種であるというのが、ダーウィンの進化論の考え方です。この番組は、出演者の趣向や期待がどんどん変わっていくじゃないですか。それに応じてどんどん進化しているので、僕も初期から出演させていただいて、最初の頃と今では全然違っているのが分かります。だからこの番組は、日本全体にとっても重要なこととして、インプリケーション(影響)しているんですよ。

アリタ:日本全体にとって重要なことですか?

岸:日本の企業が今ダメなのは、世の中がグローバル化して進んでいるのに、イノベーションが少なく、進化が遅いから、日本の製品が海外で弱くなってきているんです。国会議員が変化を分かっていないから、制度も遅れている。イギリスがEU離脱という選択をしましたし、アメリカでもトランプ旋風が起こっているじゃないですか。あれは、世の中の変化についていけない制度のままだから、一般大衆が怒ったわけですよ。だから、世界中で変化が早くて戸惑っている中で、この『脱力タイムズ』は先を行ってますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.