くらし情報『IMALU、二重への整形疑惑を否定「テープはってたら二重に」』

2016年10月17日 08:46

IMALU、二重への整形疑惑を否定「テープはってたら二重に」

IMALU、二重への整形疑惑を否定「テープはってたら二重に」

タレントのIMALUが、16日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00~21:54)にゲスト出演し、整形疑惑を否定した。

今回、「芸能界の噂の真相検証SP」と題して、出演者に関する噂についてトーク。IMALUは、一重まぶたから二重まぶたへの整形疑惑の真相を聞かれ、「整形はしてません」と否定した。

そして、「もともと一重で、二重まぶたに憧れてたんです。小学校4年生くらいからセロハンテープをここにやって…」とまぶたにテープをはるしぐさを披露し、「そうしたら中学校くらいから、ちゃんと跡が付いてきて本当に二重になったんです」と説明した。

フットボールアワー後藤輝基が「糸で引っ張ったりとかしてない?」と聞くと、IMALUは「全然何もしてないです」と再び否定。後藤は磯野貴理子から「詳しいね」と言われると、「詳しいですよ。うちのオカンは50過ぎてプチ整形…二重にしている」と明かした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.