くらし情報『新田真剣佑&北村匠海、仲良すぎで"2人の世界" 「距離が近い」指摘も』

2018年4月17日 19:57

新田真剣佑&北村匠海、仲良すぎで"2人の世界" 「距離が近い」指摘も

新田真剣佑&北村匠海、仲良すぎで"2人の世界" 「距離が近い」指摘も

映画『OVER DRIVE』(6月1日公開)のスペシャルステージ&完成披露試写会舞台挨拶が17日、東京・六本木ヒルズアリーナ及びTOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われ、東出昌大、新田真剣佑森川葵北村匠海町田啓太要潤羽住英一郎監督が登場した。

同作は、公道を全開走行で駆け抜ける自動車競技「ラリー」を題材に、若者たちの熱い愛と絆を描いたオリジナル作品。誇りと絆との間で揺れ動くメカニック・檜山篤洋(東出昌大)と、その弟である天才ドライバー・檜山直純(新田真剣佑)の物語となる。『海猿』『MOZU』『暗殺教室』などで知られる羽住英一郎監督がメガホンを取った。

TOYOTAセコイアに乗って登場した出演者陣(要は舞台挨拶のみ登壇)。TOYOTAヴィッツをもとに作られ、本編でも実際に使用されたラリーカー「yaris」の前に勢ぞろいした。プライベートでも仲の良い新田と北村は熱いハグを交わし、トークセッション中も2人で何度も見つめあい悲鳴が上がる場面も。北村が「良くないよ、2人の世界を出すの」と新田をたしなめるほどの"ラブラブ"っぷりを見せた。

新田のライバル役を演じた北村は「真剣佑と共演、すごい嬉しいなと思ったんですけど、ライバルってことは肉体も鍛えなきゃと思って、当時から5kgくらい増やした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.