くらし情報『是永瞳、初めてのMCにチャレンジも自己評価は「20点」と反省』

2018年7月22日 11:30

是永瞳、初めてのMCにチャレンジも自己評価は「20点」と反省

こんなに素晴らしい選手がいらっしゃったのに、その素晴らしさをお伝えできなかったのは力不足でした」と猛省。とはいえ、今後のMCには「良い肥やしになったので、今後もまだまだ頑張っていきたいと思います」と意欲を見せていた。

連日の猛暑で、夏も本格化。今年の夏にしたいことを「スキューバーダイビングの資格を取りたいです。バリ島や沖縄の海で魚と一緒に泳ぎたいですね」と回答し、プライベートでは猛暑のせいかカキ氷作りにハマっているという。そんな彼女だが、全日本空手道連盟公認TOKYO2020オリンピック空手のスペシャルアンバサダーとしての抱負を「もっと空手の大会に足を運び、2020年のオリンピックでは競技だけでなく、選手のお人柄を皆さんに伝えられるように頑張りたいと思います」と力強く語っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.