くらし情報『「ミスマガ2018」GPの沢口愛華、舞台で演技初挑戦「成果を出せるように頑張る」』

2018年11月8日 08:00

「ミスマガ2018」GPの沢口愛華、舞台で演技初挑戦「成果を出せるように頑張る」

「ミスマガ2018」GPの沢口愛華、舞台で演技初挑戦「成果を出せるように頑張る」

公演初日を迎えた劇団ミスマガジン初公演『ソウナンですか?演劇版』の舞台あいさつが7日、東京・新宿のシアターブラッツで行われ、沢口愛華池松愛理岡田佑里乃佐藤あいり寺本莉緒岡本桃花倉沢しえり鈴木ゆうは、農海姫夏が出席した。

『ヤングマガジン』(講談社刊)で連載している岡本健太郎、さがら梨々の原作漫画『ソウナンですか?』を舞台化した同舞台。7年振りに復活したミスコンテスト「ミスマガジン2018」でグランプリを獲得した沢口愛華をはじめとする受賞者たちが舞台上にあがり、女子高生たちの無人島サバイバルが繰り広げられる。

主人公の女子高生・鬼島ほまれ役を演じる沢口は演技初挑戦。「8月から練習してきて、今日まで稽古をいっぱいしてきました。その成果を出せるようにみんなと頑張って行きたいです」と意欲を見せ、同じく演技初挑戦の岡田も「演技も舞台も初めての経験ですが、自分の役を演じながら自分らしさも出していけたらと思います」と気合十分。9人の中で唯一演技経験者でもある鈴木は「今回の舞台は初めて感じることもたくさんあってワクワクしています」と公演が待ち遠しい様子で、「このメンバーで最後まで走り抜きたいと思っています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.