くらし情報『斎藤工、邦画初iPhone撮影に驚き! 回転寿司レーン上にも設置で迫力映像』

2018年12月15日 06:00

斎藤工、邦画初iPhone撮影に驚き! 回転寿司レーン上にも設置で迫力映像

また公開されたメイキングスチールでは、「回転寿司のマグロと共に設置されているiPhone」という撮影風景も。iPhoneでの映画制作に適した「FiLMiC Pro」というアプリを、メーカーの協力のもとチューンナップするなど、挑戦的な撮影スタイルとなっている。
○斎藤工 コメント

昭和をiPhoneで撮るという撮影スタイルに、良い意味の違和感がありました。
僕の憧れである、昭和の戦後の衰退しながらもどこか生命エネルギーを感じるような時代を、その対比である現代のiPhoneの機動力を使って撮影していくという行為がとても面白かったです。その滑稽さみたいなものが「あぁ、『麻雀放浪記』に挑んでるんだな」という感じがしました。
回転寿司のお皿の上にiPhoneが乗っている寿司アングルは、世界初じゃないかなと思います(笑)。
○白石和彌監督コメント
麻雀放浪記の戦後の焼け野原から舞台を2020年に移して世界観を一変させるにために今回は全編iPhoneで撮影しました。変に肩に力も入らず軽快に撮影出来ただけでなく、この狂った世界を表現するのに最高のガジェットだったと思います。結果には非常に満足しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.