くらし情報『EXIT、公開収録イベントで謝罪「勇気ある起用」「心配をおかけした」』

2019年9月5日 21:30

EXIT、公開収録イベントで謝罪「勇気ある起用」「心配をおかけした」

EXIT、公開収録イベントで謝罪「勇気ある起用」「心配をおかけした」

お笑いコンビ・EXITの兼近大樹とりんたろー。が、5日にニッポン放送で行われた『オールナイトニッポン0(ZERO) ~決戦!お笑い有楽城~』の公開収録イベントに出席した。

兼近は、同日発売の『週刊文春』で2011年に売春防止法違反の疑いで逮捕されていたと報じられた。

イベント冒頭、りんたろー。は「まずはニッポン放送さんに言いたいです。勇気ある起用、ありがとうございます」とあいさつし、兼近も「お休みになると思っていました」と吐露。

続いてりんたろー。が「皆さん、本当にいろんな心配をおかけしまして、申し訳ないです。ここから1から頑張りますので、よろしくお願いいたします」と謝罪すると、兼近も「申し訳ない。よろしくお願いします」と謝った。

『お笑い有楽城』は、若手芸人がオールナイトニッポンの単発パーソナリティ権をかけて、ラジオ形式でのトーク力を競う大会ものであり、前回大会で優勝したEXIT。

実際にラジオブースをつくりフリートークを披露したことを振り返り、兼近は「ほぼ刑務所でしたもん」と一言。りんたろー。からは「今言うと、いろんな問題がある! なんで中の感じ知ってんだってことになる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.