くらし情報『田中圭、最新主演作『mellow』は今泉力哉監督とタッグの恋愛物語』

2019年9月13日 06:00

田中圭、最新主演作『mellow』は今泉力哉監督とタッグの恋愛物語

田中圭、最新主演作『mellow』は今泉力哉監督とタッグの恋愛物語

俳優の田中圭が、映画『mellow』(2020年1月17日公開)に主演することが13日、明らかになった。ヒロインには岡崎紗絵が決定した。

同作は恋愛映画の旗手、今泉力哉によるオリジナル映画。独身・彼女なしで穏やかに暮らしているオシャレ花屋の店主・夏目誠一(田中)と、父親から代替わりし今では廃業寸前のラーメン屋を営む女店主・木帆(岡崎)の恋愛模様が描かれていく、不器用な片想いたちの物語となっている。

物語の主要キャラクターとして、ピュアな女子中学生役に志田彩良松木エレナらのフレッシュな演技が光り、白鳥玉季SUMIRE山下健二郎(友情出演)らが、個性的なキャラクターを演じてしっかりと脇を固め、ともさかりえ小市慢太郎の演技が物語に深みを与える。主題歌は新星・並木瑠璃の「花になる」に決定した。

この度、特報映像も公開。花屋の中で花を一輪一輪ラッピング作業をする田中圭の静寂のシーンに”不器用な片想いたちの物語。”というコピーが入る。さらに並木瑠璃の主題歌が響き、女性が次々に愛を告白するシーンがテンポよく続く。
田中圭 コメント

今泉監督とは初タッグで、お会いした時に独特の空気感を感じ、それこそ存在がmellowでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.