くらし情報『元プロデューサーに聞く、”アキバ系アイドル”の収入の実態とは?』

2012年5月21日 13:45

元プロデューサーに聞く、”アキバ系アイドル”の収入の実態とは?

それが月に4回ほど開催……という状況でしたね。

――2万円!? それだけではやはり生活は厳しくなりますね……単純にアイドル業だけでご飯を食べていくのはなかなか厳しいですからね。

それでも固定ファンが100人、200人と増えればグッズ収入で活動を続けたり、生活することも可能なのでみんなそこを目指すわけです。

――肝心のライブ収入が心もとない訳ですが、そうなるとアキバ系のアイドルたちはどこで生活費を稼いでいるのでしょうか?そこは他業種の駆け出しの人たちと同じように、アルバイトをしています。

――どんなアルバイトをする子が多いのですか?メイド喫茶で働いたり、最近だとアイドルバーで働く子が多いです。

そこでのお客さんがライブイベントに来てくれたりしますし、実益を兼ねたアルバイト先ですね。

例外もありますが、基本的にはそういったアイドル以外の所で収入を得ている子が多いです。

――例外とは?まず、アイドル自身がお金持ちの場合。

例えば『実家がお金持ち』といったケースですね。

言い方は悪いですが、実家から仕送りやお小遣いをもらったりして生活をすればいいだけですからね。

アイドル業に専念できる訳です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.