くらし情報『プレゼントにひと工夫。不器用さんでも簡単にできるラッピング術』

2013年8月26日 20:17

プレゼントにひと工夫。不器用さんでも簡単にできるラッピング術

封筒の場合は、左右の折れ線部分をつまむように持ち、三角形を作ります。イメージは三角形牛乳の形です。中に品物を入れ、三角形を作った部分以外の残りの封筒は折り曲げてシールなどを貼れば完成です。

袋の場合は、まずは上部を折り曲げます。その曲げ口を半分に折ったレースペーパーで隠すようにホッチキス止めします。これだけでかわいらしいラッピングに変身します。また、折り曲げた上部に穴あけパンチで2カ所の穴を開け、リボンを通したりメッセージカードをぶら下げたりしても素敵ですよ。

お花を差し上げるときのフラワーラッピングなら、今流行の英字新聞などを利用して花全体を包み込むだけで、随分おしゃれになると思います。ポイントは、花の周囲に若干の余裕を持たせること。

最近では、ホームセンターや100均ショップ、インターネットなどで、様々なラッピング用品や材料を求めることができますし、レースペーパーやペーパーナプキン、便箋など身の回りの品も工夫次第で素敵なラッピング材料になります」

――どんな方がラッピングコーディネーターを目指されているのですか?

「まずは、ラッピングに携わるお仕事をされている方ですね。デパートの店員さんや量販店にお勤めの方、書店やネットショップの経営者、スイーツ店の店員さんなど様々です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.