くらし情報『【エンタメCOBS】年間約100万円!? 資格取得後にかかるお金』

2012年6月13日 19:15

【エンタメCOBS】年間約100万円!? 資格取得後にかかるお金

【エンタメCOBS】年間約100万円!? 資格取得後にかかるお金
資格を取るためにはスクールに通ったり、通信講座を受講したり、参考書を購入したり、と相当な費用がかかります。しかし、せっかく取った資格もそれを維持するために会費や講習費を払い続けケースも。主な資格と取得後に発生する費用をまとめてみました。

<ファイナンシャルプランナー>
ファイナンシャルプランナーとは家族状況や収入、支出、資産、負債、保険などのデータを集めて、家計を総合分析しアドバイスする専門家に与えられる民間資格です。

AFPまたはCFPの場合は、日本FP協会への初年度の入会金や年会費等で2万円以上。次年度以降は会費と継続教育単位取得費を合わせ、年間1万6千円~6万円ぐらいかかります。ちなみに「FP技能士」の場合は、協会に入会する必要がないため費用はかかりません。

AFPの場合
●初年度に必要な費用
入会金10,000円
年会費12,000円

●次年度以降必要な費用
年会費12,000円
継続教育単位取得費(2年間)約4,400円~20,000円
※更新時に必要な15単位(2年間で)以上を取得するためにかかるおおよその費用

CFPの場合
●初年度に必要な費用
年会費12,000円
CFP登録料5,000円
CFP会費(年間)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.