2013年7月9日 16:00|ウーマンエキサイト

自己診断は危険、婦人科検診のススメ

幸せの定義は人それぞれですが、いつまでも健康で美しい身体でいることは女性なら誰もが願うもの。そんな将来の自分に今何をしておくべき?

自己診断は危険、婦人科検診のススメ
前回は生理の仕組みについて書きましたが、今回はさらに深めていきましょう。まずは自分の身体どうなっているのかを知ることが大切です。生理は記録をつけていれば自分で把握できますが、身体の中の状態は病院でなければわかりませんね。

ところが、産婦人科を訪れるには勇気が要ります。本来女性専用の外来ですが、恥ずかしさもあり敷居は高く、妊娠してはじめてかかる人もいるくらいです。

生理がはじまると悩みや症状もあり、不快感や痛みから「生理はきちんとくるけど生理痛が辛い。」と訴える人もいますが、もしかしたら子宮に問題が発生しているかもしれません、ほっておくと恐ろしい結果となり、後悔することも。

そのためにも婦人科はもっとあなたの身近で相談しやすい場所であってほしいものです。そして定期的に婦人科検診を受けることをおすすめします。産婦人科の門をたたきやすいように、いくつかコツを教えますね。

森 冬花
森 冬花の更新通知を受けよう!
確認中
森 冬花
森 冬花の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
森 冬花
森 冬花の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
森 冬花
森 冬花をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
森 冬花
森 冬花の更新通知が届きます!
フォロー中
森 冬花
森 冬花の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.