2016年4月24日 04:00|ウーマンエキサイト

オシャレ&エコな「アップサイクル」が節約に効く?

目次

・1 不要になった自転車のアップサイクル
・2 ポートランド・レイン・チェーン
・3 ミッケ! SPYボトル
オシャレ&エコな「アップサイクル」が節約に効く?

© beeboys - Fotolia.com


リサイクルの先をいく「アップサイクル」。これは、不要なものを再利用するだけではなく、別の使い道をもつ、より価値のあるものに生まれ変わらせることをいいます。例えば、日本のデザイナーが古タイヤのチューブや消防ホースでカバンをつくり話題になりました。

アップサイクルを成功させるために大切なのは、新たな視点とデザインの力。「DIY(自作作業)精神が根付くクリエイティブな街」「全米一グリーンな都市」として現在注目を集めているポートランドから、アップサイクルのアイディアを3つご紹介します。

1 不要になった自転車のアップサイクル

ポートランドといえば、アメリカでは珍しい自転車の街としても知られています。そんな自転車の廃棄物をアップサイクルする地元アーティストも少なくありません。

例えば、タイヤチューブをカットして作ったベルトやジュエリー、バイクチェーンのフォトフレームや小物入れ、時計など…。

チェーンリング(スプロケット)は、天井や壁に貼り付けるだけで、意外とおしゃれなインテリアに。子どもの小さな自転車部品をアップサイクルできたら、思い出にもなりますね。
東 リカ
東 リカの更新通知を受けよう!
確認中
東 リカ
東 リカの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
東 リカ
東 リカの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
東 リカ
東 リカをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
東 リカ
東 リカの更新通知が届きます!
フォロー中
東 リカ
東 リカの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.