2018年1月4日 21:00|ウーマンエキサイト

ママ友を車に乗せたくない・乗りたくない…あるあるトラブル4証言

子育て中は、車があると何かと便利。でも、意外と多いのが、車をめぐるママ友トラブルです。

目次

・証言その1「うちの車ばかりあてにされても困る…」
・証言その2「ガソリン代や駐車場代を負担してくれない」
・証言その3「『乗っていって』と誘われると断りづらい」
・証言その4「ママ友とのおでかけ先は、車がないと行きにくいところばかり」

ママ友を車に乗せたくない・乗りたくない…あるあるトラブル4証言

naka-stock.adobe.com


ママによって車や免許の有無は異なるため、車のあるママがそうではない親子を一緒に乗せてでかける…なんてこともありますよね。そんな時、車有りママも車なしママも、モヤッとするシーンに遭遇することがあるようです。

■証言その1「うちの車ばかりあてにされても困る…」

「子どもの習いごとの送迎を車でしています。ある時、天気が悪かったので同じ習いごとのお友だち親子を車で送って行ったら、それ以来、当然のようにうちの車に乗って帰るように。正直、負担になっています…」(30代・4歳の男の子ママ)

たまにならともかく、毎回車での送迎をあてにされると、気持ち的にも時間的にも負担になりますよね。「最初にこちらから誘った手前、今さら断りづらい」というケースもあるようです。

角が立ちにくいのは「帰りに寄るところがあるから」と同乗を断る方法。数回断るうちに、相手も同乗をあてにしなくなるかも。

それでも難しい場合は、「『よそのお子さんを車に乗せて万が一、事故があったらどうするんだ』ってパパに怒られた」と、パパに“悪者”になってもらいましょう。「大丈夫だよ」などと言われても、「無理なの、ごめんね」と押し切って。

■証言その2「ガソリン代や駐車場代を負担してくれない」

「ママ友は車の運転ができないので、おでかけは大抵うちの車で相乗り。ガソリン代や出先での駐車場代もかかっているのに、ママ友は全く払ってくれません。『いつもありがとう』とお礼は言ってくれるのですが、モヤモヤした気持ちになります」(40代・8歳の女の子ママ)

ガソリン代や駐車場代、高速代など、車での移動にはいろいろとお金がかかります。でも普段、車を運転しない人にとってはあまりピンとこないのかも。

あとでトラブルのもとにしないためにも、出発前に「駐車場代はワリカンね」などと決めておくのがベスト。「何となく言いづらい」と思うかもしれませんが、申し訳なさそうにするのではなく、笑顔で明るく伝えるのがポイントです。
かとうともみ
かとうともみの更新通知を受けよう!
確認中
かとうともみ
かとうともみの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
かとうともみ
かとうともみの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
かとうともみ
かとうともみをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
かとうともみ
かとうともみの更新通知が届きます!
フォロー中
かとうともみ
かとうともみの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.