2021年9月11日 08:00|ウーマンエキサイト

学校側も少女の家庭に踏み込めてなかった…解決策となったのは【もしかしたら放置子!? Vol.9】

もしかしたら放置子!?

もしかしたら放置子!?

知らない子が家の中に寝ている…!? 驚いて起こすと、「おなか空いた…」しか言わない女の子。いったいこの子は誰? どこの家の子どもなの? 関わるうちにその子の母親に会うことになったのだが…!  

学校側も少女の家庭に踏み込めてなかった…解決策となったのは【もしかしたら放置子!? Vol.9】
■前回のあらすじ
24時間365日繋がる最寄りの児童相談所につながるホットライン189(イチハヤク)の存在を知った私とさつきさん。ひなちゃんのことを相談するか悩んだ結果…。

以前にも他の保護者からひなちゃんのことで学校に連絡したことがあるとさつきさんから聞いていたので、学校を頼るべきか悩みました。しかし、私たちはもう一度学校を頼ることにしました。なぜなら学校の先生もひなちゃんのことを理解している大人のひとりのはずだから。

そして学校に頼った結果、動いてくれなそうなときは、児童相談所に相談することを決めていました。

そして副校長に面談する時間をいただくことができた私たちはこれまでの経緯を説明することに。

学校側も少女の家庭に踏み込めてなかった…解決策となったのは【もしかしたら放置子!? Vol.9】学校側も少女の家庭に踏み込めてなかった…解決策となったのは【もしかしたら放置子!? Vol.9】学校側も少女の家庭に踏み込めてなかった…解決策となったのは【もしかしたら放置子!? Vol.9】学校側も少女の家庭に踏み込めてなかった…解決策となったのは【もしかしたら放置子!? Vol.9】学校側も少女の家庭に踏み込めてなかった…解決策となったのは【もしかしたら放置子!? Vol.9】

別の保護者からの相談については、どうやら副校長の耳にまで届いていないようでした。ただ学校側でもひなちゃんの状況は心配していたらしく、私たちの訴えにも耳を傾け、必ず対応することを約束してくれました。

それでも私たちが「できればどうなったかだけ教えて欲しい」と伝えると、「個人情報もあるので詳細までは答えられませんが…」と言いつつも「答えられる範囲でなら…」と約束してくれたのでした。
ハイボリューム 編集部
ハイボリューム 編集部の更新通知を受けよう!
確認中
ハイボリューム 編集部
ハイボリューム 編集部の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ハイボリューム 編集部
ハイボリューム 編集部の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ハイボリューム 編集部
ハイボリューム 編集部をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ハイボリューム 編集部
ハイボリューム 編集部の更新通知が届きます!
フォロー中
ハイボリューム 編集部
ハイボリューム 編集部の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.