くらし情報『名駅前に9日オープン!イセタンハウス、名古屋巻き、名古屋メシとバラエティに富む大名古屋ビルヂング』

2016年3月5日 19:30

名駅前に9日オープン!イセタンハウス、名古屋巻き、名古屋メシとバラエティに富む大名古屋ビルヂング

イセタンハウス1階のエントランス。柱周りのグラフィックは名和晃平

イセタンハウス1階のエントランス。柱周りのグラフィックは名和晃平

3月9日にグランドオープンする大名古屋ビルヂングのプレス内覧会が4日行われた。昨年秋に竣工した同ビルのオフィス部分は先に開業しており、今回約 3,800 坪、全74店舗を集積した地下1階から地上5階の商業施設部分がオープンする。

地下1階、1階、2階にはキーテナントとして、三越伊勢丹HDが新たなビジネスモデルとして展開する中型店舗の新業態「イセタンハウス(ISETAN HAUS)」を約900坪で出店。「伊勢丹ブランド」としては初の東海エリアの出店となり、店内のデザインのアートディレクションは名和晃平(SANDWICH)が手掛けた。

イセタンハウスは、自主編集ショップ「リ・スタイル(Re-Style)」、「レディ フォア ザ ウィークエンド(Ready for the Weekend)」の婦人服を中心に、コスメ、紳士服、雑貨など伊勢丹新宿本店のエッセンスを凝縮したファッション・セレクトストア。「ニッポッピン(nippoppin)」(地階)や伊勢丹チェックのアイテムを集積した「イセタンタータン」「(2階)など、新宿本店でこれまでポップアップで展開されていたプロジェクトも今回初めて常設売り場として展開されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.