くらし情報『新生「渋谷パルコ」、“ノンエイジ・ジェンダーレス・コスモポリタン”を掲げ唯一無二の次世代型商業施設へ』

2019年6月21日 17:30

新生「渋谷パルコ」、“ノンエイジ・ジェンダーレス・コスモポリタン”を掲げ唯一無二の次世代型商業施設へ

建て替えのため2016年8月より休業中の渋谷パルコが、2019年11月下旬のグランドオープンを発表した。6月18日の会見で披露された施設概要から読み取る、新生「渋谷パルコ」とは?

新生「渋谷パルコ」、“ノンエイジ・ジェンダーレス・コスモポリタン”を掲げ唯一無二の次世代型商業施設へ
渋谷PARCO外観パース
©2019, Takenaka Corporation

“唯一無二”の次世代型商業施設へ
新生「渋谷パルコ」、“ノンエイジ・ジェンダーレス・コスモポリタン”を掲げ唯一無二の次世代型商業施設へ
渋谷PARCO10階の屋上広場パース
©2019, Takenaka Corporation
これまで渋谷の発展の一端を担ってきた存在らしく、新しい渋谷パルコでは、ニーズを満たすのではなく、ニーズを創造して新しい消費提案・価値観を提供する“次世代型商業施設”を目指す。デザイン・アート性やエンターテインメント性の高い専門店を軸とした編集で独自性を追求し、ターゲットは特定の年齢層や性別で絞らず、“ノンエイジ・ジェンダーレス・コスモポリタン”を掲げ、感性で消費をする都市生活者が世界中から訪れる場所をイメージする。

グランドオープンでは約180のショップが出店

館内は「FASHION」「ART&CULTURE」「ENTERTAINMENT」「FOOD」「TECHNOLOGY」の5本柱を軸に、商業施設初出店店舗、新業態店舗を多くそろえた、個性あふれるラインアップで構成される。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.