くらし情報『25周年を迎えたフレデリック・カッセルのクリスマス【クリスマスケーキ2019】』

2019年10月7日 11:20

25周年を迎えたフレデリック・カッセルのクリスマス【クリスマスケーキ2019】

1994年、パリの南東にあるフォンテーヌブローにパティスリーを構えてから、今年で25周年を迎えるフレデリック・カッセル(Frédéric Cassel)。アイコニックなエンジェルのロゴマーク、実は“お菓子の天使”としてフレデリック・カッセル自らを描いたデザインって知っていましたか? 

2008年の日本上陸以降、日本国内でも多くのファンに愛され続けてきたフレデリック・カッセルが贈る、今年のクリスマスケーキをご紹介! 

コフレ・ノエル
25周年を迎えたフレデリック・カッセルのクリスマス【クリスマスケーキ2019】
「コフレ・ノエル」(伊勢丹新宿店限定/税込7,560円)
ホワイトチョコレートでできた白いギフトボックスの中にケーキが入ったサプライズな「コフレ・ノエル」。中のケーキは、レモンが香るコクのあるクリームと甘酸っぱい赤い果実のジュレやムース、ココナッツの香ばしさが奏でる味覚のグラデーションが本国フランスでも人気の一品。華やかなチョコレートのリボンに包まれた芸術的な見た目、食べてしまうのが惜しいほど。

ミルフイユ・ノエル
25周年を迎えたフレデリック・カッセルのクリスマス【クリスマスケーキ2019】
「ミルフイユ・ノエル」(銀座三越限定/税込6,912円)
クリスマス仕様にドレスアップしたフレデリック・カッセルの「ミルフイユ・ノエル」は毎年大人気。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.