くらし情報『バンクシーやKAWSらの作品も出品、原宿オークションが今年も開催!』

2019年10月15日 18:00

バンクシーやKAWSらの作品も出品、原宿オークションが今年も開催!

エンワントウキョウ(en one tokyo)は、国内で公開型アートオークションを運営するSBIアートオークションと共同で、昨年大好評を博したイベント「Harajuku Auction」の第2弾を、10月26日に東京・表参道にあるバツ アート ギャラリー(BA-TSU ART GALLERY)にて開催。10月24日から25日のプレビュー期間中は全作品が展示される。

バンクシーやKAWSらの作品も出品、原宿オークションが今年も開催!

原宿は1960年代以降、常にファッション、音楽、アートなど文化発信の中心であり、特に近年では世界的なストリートカルチャーの盛り上がりを受け、国際的なカルチャーシーンでも存在感を増している。

「Harajuku Auction」2回目となる今回は、山口歴『OUT OF BOUNDS No.58』(150万円〜250万円)、MADSAKI『NOW OR NEVER』(10万円〜15万円)、KYNE『Untitled』(50万円〜80万円)、五木田智央『MATURE #2 2017』(2,000万円〜3,000万円)、ゲルハルト・リヒター『Waldhaus [House in Forest] (P18)』(70万円〜100万円)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.