くらし情報『韓国No.1フライドチキンブランド「bb.q オリーブチキンカフェ」から、夏のカラダが喜ぶシーズナルメニューが登場』

2020年5月29日 13:30

韓国No.1フライドチキンブランド「bb.q オリーブチキンカフェ」から、夏のカラダが喜ぶシーズナルメニューが登場

韓国No.1フライドチキンブランド「bb.q オリーブチキンカフェ」から、夏のカラダが喜ぶシーズナルメニューが登場

韓国No.1フライドチキンブランド 『bb.q オリーブチキンカフェ』では、6月2日から夏のシーズンメニューとして、シグネチャーアイテムのフライドチキンを使用した『アボカドマスカルポーネチキンバーガー』と、夏の時期にピッタリの爽やかな飲み口が味わえるドリンクメニュー3種(生搾りレモネードマンゴー、ざくろビネガー、コールドブリューフルーツティー)を期間限定で販売します。

『bb.q オリーブチキンカフェ』では、国産鶏をこだわりのオイルで揚げ、カリッとかろやかでピリッと香ばしい新感覚のフライドチキンが女性からも大変好評を博しています。今回登場する期間限定メニューの『アボカドマスカルポーネチキンバーガー』は、そのフライドチキンをベースに、女性が好きな食材のひとつであるアボカドとマスカルポーネチーズを使用し、軽やかなフライドチキンの食感と、唐辛子ベースのシラチャーソースのピリ辛さとアボカド、マスカルポーネチーズのまろやかさを楽しめる逸品です。さらに、期間限定で登場する新ドリンクは、ご来店される方の半数以上がオーダーする人気No.1メニューの生搾りレモネードにマンゴーを取り入れ、レモンの甘酸っぱさと「1883」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.