くらし情報『アレン・アイバーソンの「釣り」への情熱を表現。人気スニーカーストアNICE KICKSとコラボしたリーボックの新作』

2020年7月22日 10:00

アレン・アイバーソンの「釣り」への情熱を表現。人気スニーカーストアNICE KICKSとコラボしたリーボックの新作

この旅をきっかけにアイバーソンと親交を深めたヒューイットは、1996年にデビューした「QUESTION OG(クエスチョン OG)」の特徴的なデザインを生み出し、結果的に「QUESTION」は、スニーカー史上最もインパクトのあるシグニチャー・シルエットのひとつとして人気を博すことになりました。

コラボレーションに際し、アイバーソンは釣りへの情熱をはじめ、幼少期、故郷バージニア州ニューポートニューズ近くを流れるジェームズ川で釣りをしたこと、そして若い頃「本当は釣りのプロになりたい」と、周囲の人に話していたことを語っています。

<アレン・アイバーソンのコメント>
「家族全員が釣りをしていたから、俺も5歳の時に釣りを始めたんだ。初めて出かけた日のことをはっきり思い出せるほど、夢中だった。誤って母の足に釣り針を引っかけてしまったのを思い出すよ。実際に、当時母が使っていたひざ掛けの色まで覚えてる。昔は、みんなで近所の岩場や桟橋などから釣りをしていて、ボートで釣りに出るようになったのは、NBAに入ってからだね。何かから逃避したり、雑念を払うために釣りをするひとは多いけれど、俺はただ”釣り人”でありたいだけなんだ。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.