くらし情報『映画『アバウト・タイム 愛おしい時間について』リバイバル上映、“ラブコメの巨匠”リチャード・カーティス監督』

2024年4月14日 12:25

映画『アバウト・タイム 愛おしい時間について』リバイバル上映、“ラブコメの巨匠”リチャード・カーティス監督

映画『アバウト・タイム 愛おしい時間について』リバイバル上映、“ラブコメの巨匠”リチャード・カーティス監督

映画『アバウト・タイム 愛おしい時間について』が、2024年5月31日(金)より2週間限定でリバイバル上映される。

『アバウトタイム 愛おしい時間について』リバイバル上映
『アバウト・タイム 愛おしい時間について』は、『ラブ・アクチュアリー』や『パイレーツ・ロック』を監督した、“ラブコメの巨匠”としても名高いリチャード・カーティスの長編3作目となった作品。今回は、本作の日本公開10周年を記念し、2週間限定のリバイバル上映が実施される。

作中で描かれるのは、“タイムトラベル”能力を持った青年が、理想の恋人を手に入れるために時間旅行を繰り返しながら、人生や幸福についての本質に辿り着く姿。主人公の青年ティムを演じるのは、アイルランドの俳優ドーナル・グリーソン(Domhnall Gleeson)だ。そして、ティムが恋に落ちるヒロインのメアリーを、カナダ出身の女優レイチェル・マクアダムス(Rachel McAdams)が演じる。

<入場者特典>『アバウト・タイム 愛おしい時間について』海外版ミニポスター
なお、各劇場では『アバウト・タイム 愛おしい時間について』のリバイバル上映を記念して、海外版ビジュアルを使用したミニポスターを用意。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.