くらし情報『山口晃×道後温泉 アートフェス「道後アート2016」愛媛にて - 日本最古の温泉に芸術のエッセンスを』

2016年4月21日 13:30

山口晃×道後温泉 アートフェス「道後アート2016」愛媛にて - 日本最古の温泉に芸術のエッセンスを

山口晃×道後温泉 アートフェス「道後アート2016」愛媛にて - 日本最古の温泉に芸術のエッセンスを

愛媛・松山の温泉街、道後を舞台にしたアートフェスティバル「街歩き旅ノ介 道後温泉の巻」山口晃 道後アート2016が、2016年4月29日(金)から2017年8月31日(木)まで開催される。

日本最古の温泉という地域資源にアートを取り入れ、日本や世界に道後温泉の魅力を発信する「道後アート」。メインアーティストに画家の山口晃を迎え、フェスティバルを盛り上げている。2016年は、文豪・夏目漱石の没後100年、小説『坊っちゃん』発表110年。よそからやって来た夏目漱石が松山を舞台にアイロニーとユーモアを込めて小説『坊っちゃん』を書いたように、山口も“よそもの”視点で道後を描き出す。

絵画のみならず立体、建築的手法を取り入れた作品、インスタレーションなど自由な発想で、見慣れた街の風景がそれぞれの記憶と混ざり、不思議な姿として浮上するような、作品たちが街に出現する。

7月30日(土)から始まった第2期オープンからは、さらにアート作品が増える。道後商店街の入口には「鈴生り門」、振鷺亭前には高さ約10mの「要電柱」が設置されている。

また2015年から引き続き展開されるものも。「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.