くらし情報『フライターグより小物アイテム登場、"タープ"の切れ端で作られたキーホルダーや眼鏡ケースなど』

2017年12月3日 13:10

フライターグより小物アイテム登場、"タープ"の切れ端で作られたキーホルダーや眼鏡ケースなど

フライターグより小物アイテム登場、"タープ"の切れ端で作られたキーホルダーや眼鏡ケースなど

フライターグ(FREITAG)から、キーホルダーやメモ帳、トラベルポーチなど、幅広い展開の小物アイテムが登場。

トラックのタープ(幌)をリサイクルしたバッグが有名なフライターグ。今回登場する小物アイテムは、バッグの生地をタープから切り取る際に、無駄になっていた切れ端の部分までも再利用した環境に優しいものだ。

あらゆるタイプの眼鏡が収納できる眼鏡ケース
フロック加工されたライニングの頑丈な眼鏡ケースは、サングラス、老眼鏡、読書用眼鏡、はたまた3D用の眼鏡まで収納可能。赤と白の2色のデザインから選べる。マイクロファイバー製のメガネクリーナーも付属。

旅先のマストアイテム、トラベルポーチ
旅行好きの人には、少し多きめサイズのトラベルポーチがお勧め。パスポートやクレジットカード、旅先のパンフレットなど、あらゆるものを1つのポーチで持ち運べる万能な逸品。青、青×白、グレーの3色展開。

ブックマークまで"タープ仕様" カバー付きメモ帳
カバー付きのスリムなメモ帳は、オフィスや出張先でも大活躍。バイカラーのお洒落デザインは、バッグから取り出す際にも、気分を上げてくれる。一体型のブックマークまでもが、タープで作られているエコフレンドリーなメモ帳は、用途によって選べる大・小2種類のサイズ展開。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.