くらし情報『宙フェスを凝縮した「宙の市」が京都で - 星座モチーフのアクセサリー販売やネイル体験』

2018年2月3日 13:25

宙フェスを凝縮した「宙の市」が京都で - 星座モチーフのアクセサリー販売やネイル体験

宙フェスを凝縮した「宙の市」が京都で - 星座モチーフのアクセサリー販売やネイル体験

宙フェスのスピンオフ企画「宙の市 ~宇宙を感じるお買い物~」が、2018年2月15日(木)から3月14日(水)まで、東急ハンズ京都店1Fにて開催される。

宙フェスは、“上を向いて遊ぼう!”を合言葉に、ファッション・サイエンス・アウトドアなど様々な星空の楽しみ方を一堂に集めた複合イベント。4回目の開催となる2017年は"ここにしかない景色"をテーマに、宇宙にゆかりの深い京都嵐山・法輪寺をメイン会場として、思わず写真を撮りたくなるような不思議な景色との出会いを演出した。

今回開催される「宙の市」は、宙フェスに参加できなかった人のために、イベントのエッセンスを凝縮したスピンオフイベントだ。

店頭ではクラフト作家による宇宙モチーフのハンドメイドアクセサリーなどを販売。星占いの記事やエッセイで人気の石井ゆかりや、星や空にまつわる作品を多数発表している大宮エリーなど、宙フェスにゆかりのある著名人たちの書籍も並ぶ。

また宙フェスの様子や、フォトスポットを紹介するギャラリーも設置。週末には、ネイル体験などのワークショップイベントも開催される予定だ。

さらに期間中に宙グッズを購入した人には、著名人やクラフト作家などが日常で簡単に実践できる宙の楽しみ方を紹介する冊子『宙と生活』がプレゼントされる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.