くらし情報『ステラ マッカートニー 2018-19年秋冬コレクション - 改めて見つめ直す自分の長所とは』

2018年3月11日 15:30

ステラ マッカートニー 2018-19年秋冬コレクション - 改めて見つめ直す自分の長所とは

ステラ マッカートニー 2018-19年秋冬コレクション - 改めて見つめ直す自分の長所とは

ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)の2018-19年秋冬コレクションが、フランス・パリで発表された。今季はランウェイに初めてメンズモデルが登場。先に披露された2018-19年秋冬メンズコレクションより初披露となる8体のカプセルコレクションが登場し、ランウェイに現れた。

今季ブランドが目指したのは、ステラ マッカートニーらしさを意識すること。デザイナー自身が自分の経歴などを振り返ると共に、アイコンバッグ・ファラベラを初めてランウェイで紹介するなど、ブランドの強みを意識したコレクションとなっている。たくさんのファッションブランドが溢れる中で、ステラ マッカートニーが向かうものとは。その問いの先に待っていたのは、時を経てもデイリーワードローブに残るようなエフォートレースなピースとなっている。

ステラ マッカートニーウーマンが描く女性のセクシーさ。一つは、服を着ることで生まれる女性のセクシュアリティにフォーカスした。レースやベルベットなど、テクスチャーの異なるファブリックで作られたロングドレス。胸元から背中にかけて配されたのは、コルセットやブラトップなどランジェリーを想起させるディテールだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.